ホーム

スマホが便利に利用出来ています

読了までの目安時間:約 2分

最近、タブレット専用のsimが欲しいと考えるようになったので、格安SIMカードを新しく契約する事にしました。格安SIMカードを利用しようと考えたきっかけは、別々の回線を契約するのは面倒だと考えたという事と、もしもの為の回線を用意しておきたいと考えたからです。

 

僕が使っているサービスはServersManというサービス会社で、月々の料金はワンコイン以下で利用する事が出来るサービスです。僕が知る限り一番安いので、ここを積極的に利用しています。

 

初期費用が3000円程度かかりますが、安定した回線をこの価格で利用出来るなんてと驚いています。

実際に利用した感じも今まで使用していたLTE回線と同様なので快適に利用する事が出来ています。
試しに回線の速度を測定しましたが、一般的なLTE回線と同様のスピードが出ていました。

 

また、このサービス会社の良い所は別途料金を払えば、SMSなども使えるサービスがあるという点です。
番号も持てるので本当の意味でスマホとして利用する事が出来ます。

他にも何社か選びましたが、サポート体制も整っていて月額費用が安いのでしばらくの間はこの会社を利用する予定でいます。スマホやタブレット専用のSIMが格安で利用出来て嬉しいです。

モバイルWiFiは唯一のネット手段になり得るか

読了までの目安時間:約 2分

インターネットをお使いの皆さんは、どういった手段で楽しんでらっしゃいますか。

少し前までは、自宅などにブロードバンド専用回線を引き込んでらっしゃる方が大多数だったと思います。今でもおそらくそうでしょう。そして、合わせてモバイルWiFiルーターも持ち、外出用に用いると。

 

ただ、これだと基本料金が倍かかってしまうんですね。そこで最近では、モバイルWiFiルーターのみで全てをまかない、専用回線を引かないという方が増えています。最近は各社とも高速化していますから、昔では専用回線でないと絶対無理だったハイビジョン映画とか高速ゲームもスムーズに対応できるようになったためです。

 

ただ、無線は専用回線以上に限られた経路を分かち合う世界です。大勢の顧客が大容量の映画をダウンロードし始めると、たちまちパンクし、逆に低速化しかねません。そこで、最近は容量制限をかける業者も増えてきました。

 

月○GB以上試用した顧客は翌月は低速利用しかできないなど。面白いことにLTEなどの高速サービスほど、こうした制限がかかっているところが多いようです。

 

そうなると映画やゲームなどのヘビーユーザーはどうしても専用回線に立ち戻らざるを得ません。ましては最近は4Kなどの超巨大容量映画が登場していますからなおのことです。これにあわせて、低速(中速度?)

専用のモバイルサービスも増えてきました。その分廉価なわけで、今後はこれと専用回線の組み合わせがトレンドになるかも知れません。

 

イー・モバイルのモバイルWifi

読了までの目安時間:約 2分

昨年6月のこと、イー・モバイルのモバイルWifiを契約しました。
元々自宅で使っていたノートPCがあったのですが、それが使用できなくなってしまったのがキッカケで新しいPCを探していたことから、イー・モバイルのサービスを知りました。

 

当初は普通のノートPCを探していたのですが、とある大型量販店に行ったところ、イー・モバイル新規契約でもれなくマイクロソフトのSurfaceRTがついてくるという内容にひかれてしまいました。

月額使用料もそこまで高額でなく、実質機種代が無料ということ、そしてRTはタブレットであるもののオフィス系も利用可能ということで、自分が求めている機能がほとんど網羅されていました。

 

ウキウキでしばらく使っていたのですが、自分としてはこの機種で動画の閲覧や重たい資料のダウンロードなどもまかなっていたので、イー・モバイルの利用制限70GBもけっこうすぐに使い切ってしまいました。

利用制限を過ぎてしまうと、何とか使えはするもののかなり速度が遅くなります。
当然動画なんて閲覧しようものなら再生中に止まることなんて当たり前。
その他サイトの閲覧にも支障をきたすほどの低パフォーマンス。

 

利用制限は月末まで続き、どんなに金を積もうとも期限を過ぎるまでは絶対に制限を免れることはできません。

 

自身としてはこのサービスでほとんど全てを賄おうと思っていましたし、店員さんも問題ないといっていたのでサービス申し込みをしました。
なのに実際はこの結末。正直かなり幻滅しています。モバイルWifiをご検討の方はしっかりと口コミを読んで、自身の目で確認したうえで申し込みを行うことをお勧めします。

私みたいな悲惨な目に合わないためにも。

最近の投稿
最近のコメント
アーカイブ
カテゴリー
メタ情報