昔を取り戻そう!快適ネットライフ » 未分類 » モバイルWiFiは唯一のネット手段になり得るか

モバイルWiFiは唯一のネット手段になり得るか

読了までの目安時間:約 2分

インターネットをお使いの皆さんは、どういった手段で楽しんでらっしゃいますか。

少し前までは、自宅などにブロードバンド専用回線を引き込んでらっしゃる方が大多数だったと思います。今でもおそらくそうでしょう。そして、合わせてモバイルWiFiルーターも持ち、外出用に用いると。

 

ただ、これだと基本料金が倍かかってしまうんですね。そこで最近では、モバイルWiFiルーターのみで全てをまかない、専用回線を引かないという方が増えています。最近は各社とも高速化していますから、昔では専用回線でないと絶対無理だったハイビジョン映画とか高速ゲームもスムーズに対応できるようになったためです。

 

ただ、無線は専用回線以上に限られた経路を分かち合う世界です。大勢の顧客が大容量の映画をダウンロードし始めると、たちまちパンクし、逆に低速化しかねません。そこで、最近は容量制限をかける業者も増えてきました。

 

月○GB以上試用した顧客は翌月は低速利用しかできないなど。面白いことにLTEなどの高速サービスほど、こうした制限がかかっているところが多いようです。

 

そうなると映画やゲームなどのヘビーユーザーはどうしても専用回線に立ち戻らざるを得ません。ましては最近は4Kなどの超巨大容量映画が登場していますからなおのことです。これにあわせて、低速(中速度?)

専用のモバイルサービスも増えてきました。その分廉価なわけで、今後はこれと専用回線の組み合わせがトレンドになるかも知れません。

 

 

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント

トラックバックURL: 
最近の投稿
最近のコメント
アーカイブ
カテゴリー
メタ情報