昔を取り戻そう!快適ネットライフ » 未分類 » 業界最安値のDTI格安SIMの使い勝手

業界最安値のDTI格安SIMの使い勝手

読了までの目安時間:約 2分

私はDTIの格安SIMを使っているのですが、使用感を少し書いていきたいと思います。

 

DTIは業界最安値の月額490円なので大変重宝しています。速度制限は150bpsですが、外出先で「頻繁にネットをやる方ではないので、この速度制限は問題ありません。しかしこの150kbpsは最大で150kbpsですよ、この最大速度を保証する物ではないですよという、いわゆるベストエフォード型です、なので、まずこのリミット値ギリギリは出ません。酷いときは昼の混雑時、30kbpsなんてのもあります。しかしよく考えれば、少し前まではISDN64kbpsで速い!って言われていた時代なんですよね。

 

それに例え混雑時の遅いときでも、メールやSNS、掲示板などの文字がメインのやり取りは、ストレスを感じたことがありません。これが画像盛りだくさんのサイトだと厳しいですけどね。

当然ながらこの速度でyoutube等の動画サイトは厳しいです。動画サイトは高画質化にともなって大容量化が激しいですからね。

 

IP電話の050も使っているのですが、こちらも遅いときでもなんとか使えています。速度の問題ではなく050の技術的問題で、速度が速くても遅延が発生しやすいので何ともいませんが、一応使用上30kbpsでも問題は無いはずです。外出先でネットを頻繁に使う、動画サイトを見たいという人でなければ、安く済ませるには十分選択肢としてありだと思います。

 

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント

トラックバックURL: 
最近の投稿
最近のコメント
アーカイブ
カテゴリー
メタ情報